ダイエット中でもお肉を楽しみたい!痩せやすくなる食べ方、あります

ダイエット中でもお肉を楽しみたい!痩せやすくなる食べ方、あります

ダイエット中でもお肉を楽しみたい!痩せやすくなる食べ方、あります

お肉好きな人でしたら、ダイエット中でもお肉料理を食べたいですよね。我慢していたらストレスがたまってしまうかも…。

 

しかし、嬉しいことに、ダイエット中だからといってお肉を我慢する必要はありません。ダイエット中でもお肉を食べてもいいものです。

 

しかし、ダイエット中こそ意識しておきたいお肉の食べ方があります。効率よくお肉を取り入れてダイエットに生かしていくためにも、コチラをご参考にしてみてください。

 

○お肉の部位を選ぶ

 

お肉にも複数の部位があり、その部位によっても、脂質の量、味など変わってきます。
ダイエット中であれば、比較的脂質の量が少ないお肉を選ぶようにしましょう。
例えば、次に挙げたお肉の部位は、脂質が少なめです。

 

・豚肉…ヒレ、もも
・鶏肉…ささみ
・牛肉…もも、肩

 

脂質の多いお肉と言えば羊肉、牛肉、豚肉で、一番脂質の少ない肉の種類と言えば、鶏肉です。
ダイエット中であれば、鶏肉を積極的に選んで食べるといいでしょう。

 

○ひき肉には要注意!

 

ロールキャベツやハンバーグ、ミートソースパスタには、ひき肉が使われています。
お肉好きな人でしたら、これらのメニューが大好物という方もいるでしょうが、ひき肉には20%以上の脂質が混ざっているため、知らずにお肉の脂肪を取り過ぎてしまうことがあります。
20%以上の脂質ということを、頭に入れておくようにしましょう。

 

ひき肉を選ぶ時は、赤みのひき肉であれば脂質が比較的少ないのでおすすめです。

 

ダイエット中はお肉を避けてしまう人も多いでしょう。確かに、ダイエット中は野菜中心に食生活を送るのが効果的です。
しかし、お肉を完全にシャットアウトしてしまうのはおすすめできません。
ダイエット中こそ、お肉は欠かしたくないものです。
お肉を避けてしまうのは損です。それはどうしてなのでしょうか?

 

今回は、ダイエット中でも積極的にお肉を食べた方がいい理由についてご紹介していきます。是非ご参考にしてみてください。

 

○お肉も食べなきゃ損!肉を避けているとこんなデメリットが…

 

ダイエット中だからといってお肉を食べないでいると、次のような悪影響が出てきてしまいます。

 

○炭水化物を多く摂りすぎてしまう→お肉よりも炭水化物の方が太りやすい

 

お肉好きな人であれば、ダイエット中にお肉を控えることで、他の部分に反動が出てしまうことがあるでしょう。例えば、お肉を食べない代わりにご飯や麺類などの炭水化物を多く摂りすぎてしまうことです。炭水化物はお肉よりも太りやすいため、結果、太りやすくなる原因となってしまいます…。

 

牛肉や羊の肉、豚肉など赤みのお肉には脂肪を燃やす成分も含まれているため、ダイエットに有効になることもあるのです。
サプリメントでもよくあるのが、「L-カルチニン」という成分です。L-カルチニンは脂質代謝を高めてくれます。そのため、お肉を食べていればダイエットにも役立つため、避けてしまうと損してしまうでしょう。

 

・たんぱく質が不足しやすくなってしまう

 

お肉を完全に断ってしまうと、たんぱく質が不足しやすくなります。
お肉にはたんぱく質以外にも、ビタミンB群なども豊富に含有されていて健康的です。
お肉の種類によっては高カロリーのものもありますが、適量であればダイエットに効果的です。ダイエット中でもしっかり取り入れたい栄養を含んでいるので、ヘルシーでしょう。

 

平井 スタイリスト パート 求人


ホーム RSS購読 サイトマップ