いくつになっても抜群のスタイルを維持するために続けたい習慣

いくつになっても抜群のスタイルを維持するために続けたい習慣

いくつになっても抜群のスタイルを維持するために続けたい習慣

年齢を重ねてくると、代謝率も落ちていき、気を付けていないとすぐに体重が増えてしまう…といったこともありますよね。
しかし、女性の中には、年齢を重ねても20代の頃のような抜群のスタイルを維持している人もいます。何かしら努力をしているのでしょが、その内容にはどのようなものが含まれているのでしょうか?

 

今回は、いつまでもスタイル抜群の美ボディを保つためにしておきたい習慣について、ご紹介していきます。是非ご参考にしてみてください。

 

○一日の摂取カロリーを守る

 

代謝が低下し、コレステロール値が上がってしまうと、どうしても体重は増えてしまいがちになり、太りやすくなってしまうでしょう。
一日の摂取カロリーは、1600程度に留めておくのがいいです。

 

○食べる順番に気をつけ〜血糖値の上昇がゆるやかになるように

 

食事する時は、食べる順番も気をつけましょう。理想としては、コース料理のような食べ方です。
サラダなどの野菜から食べ始め、メイン、炭水化物、デザートというように進んでいきます。重たいものは最後の方にもってくるという順番ですね。

 

○とにかくバランスの良い食生活を

 

代謝を安定させてスタイルを維持していくためにも、バランスの良い食生活を送ることが大切です。

 

どんなにそれがヘルシーな食材であっても、一つの食材ばかりをずっと食べ続けるのはよくありません。
まんべんなく様々な食材を取り入れて、様々な栄養分を取り入れてくのが理想的でしょう。
美肌作りに必要なたんぱく質を多く含む牛乳や卵は、できる限り毎日取り入れるようにしましょうね。

 

年齢不詳の美しい女性って、最近増えていますよね。芸能人のみならず、一般の女性でも、とても美しい大人な女性がいます。
生まれもった美貌も影響しているでしょうが、全てが生まれつきのものではなく、やはり皆さん、どこかで工夫して美を保っているのです。例えば、普段取り入れる栄養成分に気を配ったり、お肌に使う美容アイテムに工夫がみられます。
美魔女と呼ばれるようなくらい綺麗になるには、どのような成分やアイテムを日常的に取り入れていれば、いいのか、ここでこっそり教えちゃいます。

 

○レチノイド
レチノイドは、日本のコスメの中に良く含まれていることの多い成分で、ビタミンAに由来します。

 

乾燥肌やシワに効果的であり、コラーゲンの生成や、お肌のターンオーバーを促進してくれます。レチノイドは皮膚に厚みを持たせてくれ、年齢を重ねても、若々しく見えるようにサポートしてくれます。
就寝前にケアすれば、お休み前にお肌を修復してくれます。

 

○ビタミンC

 

日常的に、体内の毒素は日々作られていき、お肌の細胞やコラーゲンを破壊していってしまいます。
ビタミンCは、紫外線などの外敵から、お肌を守ってくれる働きがあり、シミができるのを抑制してくれます。
シミが多いだけでも一気に老けた印象になってしまうため、
ビタミンCを積極的に取り入れて、シミのないクリーンな肌を目指していきましょう。

 

○アイクリーム

 

年齢が出やすい部分が目元です。
しかし人からよく見られる部分はやはり目元なので、年齢を感じさせないようにするためにも、アイクリームで目元をケアしておきたいものですね。

 

目元のシワがそのままだと、やはり老けた印象を与えかねません。
実は、目元のお肌は全身で最も薄い部分でもあり、むくみやくすみが目立ちやすいです。
そのため、アイクリームでカバーしてあげましょう。

 

海老名 スタイリスト 求人 美容院


ホーム RSS購読 サイトマップ