女性美容師の特徴

女性美容師の特徴

女性美容師の特徴

女性美容師の多くは、イメージを描くことが得意だと思われます。男性美容師が顔立ちや骨格などから似合うスタイルを判断するのに対して、女性美容師はこの人には柔らかいイメージ、とかふわふわした感じ、きりっとした感じ、という仕上がりのイメージから入って具体性を持たせていくことが多いように思います。またアレンジに対しては幅広く知識を持っています。特に同性である女性に対してのアドバイスはかなり詳しく出来る人が多いと思います。当然ですが、自分も女性ですから毎日自分の髪の毛のアレンジをしています。その経験から難しい事や後悔した事など実体験として感じている事がたくさんあるからです。ですから的確なスタイリングのアドバイスが出来るのは女性美容師の方だと思います。また男性美容師に比べて癒し系の人が多いですよね。ですから美容室に来る時間を日常を忘れてしまうようなゆったりとした時間を過ごしたい、と思って来店している人にとっては、やはり女性美容師に担当してもらった方が、そういう感じを味わえるでしょう。まだどうしても絶対に男性が経験できない出産や子育てに関する話が出来る事は、女性美容師の強みです。男性のお客さんに対しても、女性のお客さんに対しても、そういう類の話をすれば会話が弾むものです。美容室と言う場所では、どうしても美容師とお客さんの距離はかなり近いものとなります。ですからそもそも同性であっても異性であっても人との距離が近いのは苦手だ、と思っている人にとっては美容室と言う所はあまり得意なところではないかもしれません。ましてや異性となるとまず「緊張する」と言う人が多いと思います。慣れてしまえば緊張はほぐれるかもしれませんが、やはりどこかしら同性の場合とは違う緊張感があると思います。また会話の内容にしても、お互い異性が何を感じて言えるか、何について興味があるのか、と言う事に対して計り知れない部分がありますから、なんとなく相手の反応を探り合うような会話になることが多いですよね。その点同性ならば男性と言うのはどういう話が好きか、女性はどんな話なら盛り上がるか、と言う事が良く分かっています。また男性の中でも色々なタイプの人がいる事も良く知っていますし、女性でも色々なタイプの人がいますよね。その事も同性ならば良く理解できますが、異性のタイプの違いまでは良く分からない事もあるでしょう。ですから圧倒的に気を使わないのは同性の美容師だ、と言えるでしょう。相手が年上の美容師ならば、ちょっとした悩み相談が出来るのも同性の美容師かもしれませんね。富里の美容院


ホーム RSS購読 サイトマップ